オーストラリア留学をするなら、留学エージェント選びから!

オーストラリア留学のイメージ写真

オーストラリア留学を手配する会社もいろいろ。取り扱うプログラムや、費用も異なります。
まずは、情報収集が第一歩!

オーストラリア留学をするなら一括資料請求

ご利用の流れ

  1. STEP 1Step1

    一括資料請求フォームであなたの希望に合う留学エージェントを選択

  2. STEP 2Step2

    留学エージェントへ一括資料請求

  3. STEP 3Step3

    留学エージェントから資料が届く

  4. STEP 4Step4

    ピッタリの留学エージェントを選んでいざ留学へ!

[留学アカデミー]参加 海外留学エージェント

オーストラリア留学の基本情報

オーストラリア留学は、治安が良く気候も良く物価も安い!大自然やスポーツも楽しめる魅力的な留学先です。

オーストラリアの国旗
  • 人口

    1800万人

  • 言語

    英語

  • ビザ

    必ず必要。3ヶ月以内は、ETAS電子ビザの登録でOK。3ヶ月以上で、フルタイムで修学する場合は、学生ビザが必要。ワーキングホリデーには、ワーキングホリデービザが必要(最長12ヶ月)。

オーストラリア留学の種類

  • 語学留学

    オーストラリア語学留学は人気が高まり、留学生は年々増加しています。オーストラリアの語学研修には大きく分けて3つのパターンがあります。1:私立の語学学校、2:大学付属の語学学校、3:TAFE(州立の職業専門学校)付属の語学学校、の3つです。留学の目的やレベル、期間によって選択すると良いでしょう。

  • ホームステイ

    短期の語学留学の滞在スタイルは、やっぱりホームステイが一番人気です。期間が短いからこそ、より内容の濃い時間を過ごしたいですね。直接オーストラリアの生活文化を体験するには、やはりホームステイが一番でしょう。オーストラリアホームステイで、実生活で役立つスラングや口語表現などは、生きた英会話を習得しましょう。

  • 親子留学

    オーストラリア親子留学は、一年を通じて過ごしやすい気候で、治安も良いので人気があります。大自然をバックにした、親子揃っての留学体験は、きっと日本では味わえない良い思い出になるでしょう。親が学校に行っている間、子供は幼稚園で過ごし、外国人に混じって異文化に触れるパターンが多いようです。

  • 正規留学(進学)

    オーストラリア正規留学では、大学や大学院で英語教授法や日本語教授法を専攻する留学生が増えています。特に日本語学習者の多いオーストラリアだけに、日本語教授法は発達した内容になっています。日本の大学と違い、主な学部が3年間で卒業できることもメリットですし、大学院は、社会人の進学が多いのが特徴です。

  • ワーキングホリデー

    オーストラリアワーキングホリデー制度を利用して、世界中の若者がオーストラリア各地を旅しています。広大な国土を持つオーストラリアだから、地域ごとに新たな体験が待っています!各国のバックパッカー達との交流や現地の生活文化体験、驚異的な大自然など、充実した貴重な1年間が過ごせるでしょう。

  • オーペア

    オーストラリアオーペアは、ワーキングホリデービザでの滞在中に体験する人が多いです。一般的にオーペアプログラムは最低3ヶ月~ですが、1年間有効なワーホリビザならば十分にオーペアをこなせます。家事や育児の手伝いを行う代わりに部屋代や食費が免除されたりしますから、費用を抑えてワーホリを楽しみたい人にはうってつけですね。

  • お稽古留学

    オーストラリアお稽古留学では、海と山に恵まれたオーストラリアならではの自然環境を生かしたスポーツ系のプログラムが豊富です。例えばスキーやスノーボード、サーフィンやダイビングなど‥。その他カルチャー系ではネイルアートやアロマテラピーなどのお稽古講座などの人気が最近高まっています。

  • スポーツ留学

    オーストラリアスポーツ留学では、オーストラリアならではの地形や自然環境を生かしたプログラムに人気が集まっています。サッカーやラクビー、サーフィン、スキューバ、スノーボードなど、どれも日本ではお目にかかれない大自然をバックに、気持ちの良いトレーニングが出来ますね。レベルや期間も様々なコースがあります。

  • 看護師留学

    オーストラリアは、看護師不足のため、外国人看護師の受け入れを行っています。オーストラリア看護師留学で、正規看護師資格を取得しようとがんばっている留学生も多数います。緩和ケアや終末期医療の先進国ならではの専門分野を勉強する留学生同士の交流も盛んで結びつきも強いです。

  • シニア留学

    オーストラリアシニア留学は、様々なプログラムがあります。滞在は高級ホテルだったり、マンツーマン英語レッスンだったり、アットホームな小規模クラスだったり、各自のペースでのんびりとリラックスした雰囲気で勉強したり大自然を体験したり出来るよう、シニア向けの工夫が凝らされています。同世代のホストファミリーを探すことも出来ます。

オーストラリア留学 オーストラリアの都市

  • シドニー

    オーストラリア最大の都市。四季はありますが、基本的には一年を通じて穏やかな気候。マリンスポーツも盛んで、観光客も多く、いつも賑わっている。

  • パース

    自然に恵まれ、世界でもっとも美しい街の一つと称えられ、留学先としても大人気。語学学校も多い。ダイビングなどのアクティビティも盛ん。

  • メルボルン

    オーストラリア第2の大都市。ハッキリした四季があり。古き良き町並みの中で勉強したい人にお勧め。

  • ブリスベン

    シドニー、メルボルンに 次ぐオーストラリア第3の都市。オーストラリアで晴天日が最も多く、年間を通して快適な気候。

  • ケアンズ

    熱帯地域に位置し、1年を通じて暖かい。物価もシドニーなどの大都市に比べて比較的低め。

  • タスマニア

    映画「タスマニア物語」で一世を風靡した、オーストラリア本土から南東にある島。大自然の中で、しっかりとオーストラリアを満喫したい方にオススメ。

  • ゴールドコースト

    クィーンズランド州にある1年中温暖な、世界的なリゾート地。全長40kmを超える海岸線は、サーファーズ・パラダイス。

オーストラリア留学 オーストラリアの大学

  • シドニー大学

    1850年創立。オーストラリアにもっとも歴史のある大学。国内でも進学先として大人気であり、留学生も約9千人に登る。

  • マッコーリー大学

    シドニーから北西に18km程度の自然の中にある、人気の最難関校。2万人の学生のうち、留学生の割合は、優に20%を超える。

  • ニューサウスウェールズ大学

    シドニーにほど近い総合大学で、学部によってことなるが、10%~20%の留学生が在籍している。美術やダンスクラスなどのある芸術学部でも、留学生は10%を超える。

  • メルボルン大学

    1853年創立。オーストラリアで最も歴史のある大学のひとつ。多くの留学生を多受け入れており、体制が整っている。

オーストラリア留学体験談

  • オーストラリア留学体験談(深町紘子さん)深町紘子さん

    大手メーカーで事務職をしていたが、英語を使った仕事に憧れ、パースに留学

海外留学でのあなたの「…したい」を実現しよう!一括資料請求はこちら
[留学エージェント比較サイト]無料一括資料請求をしよう!

留学先で選ぶ留学先で選ぶ ▼

留学目的で選ぶ留学目的で選ぶ ▼