カナダ留学をするなら、留学エージェント選びから!

カナダ留学のイメージ写真

カナダ留学を手配する会社もいろいろ。取り扱うプログラムや、費用も異なります。
まずは、情報収集が第一歩!

カナダ留学をするなら一括資料請求

ご利用の流れ

  1. STEP 1Step1

    一括資料請求フォームであなたの希望に合う留学エージェントを選択

  2. STEP 2Step2

    留学エージェントへ一括資料請求

  3. STEP 3Step3

    留学エージェントから資料が届く

  4. STEP 4Step4

    ピッタリの留学エージェントを選んでいざ留学へ!

[留学アカデミー]参加 海外留学エージェント

カナダ留学の基本情報

カナダ留学は、多種多様です。英語とフランス語を学べたり、多民族文化で何ヶ国分もの体験を欲張れます!

カナダの国旗
  • 人口

    約3200万人

  • 言語

    英語、フランス語

  • ビザ

    ≪6ヶ月未満≫観光ビザ
    ≪6ヶ月以上≫就学許可証が必要
    ≪ワーキングホリデー≫ワーキングホリデービザが必要

カナダ留学の種類

  • 語学留学

    カナダ語学留学は、2ヶ国語選択可能!というのもカナダは世界でも珍しい、英語とフランス語を公用語とするバイリンガル国家だから。イギリス・アメリカやフランスよりも、留学の費用を抑えられることもあり、多くの語学留学生カナダでが勉強しています。英語初心者コースから、通訳・翻訳家を目指す本格的なコースもあります。

  • ホームステイ

    カナダホームステイは、短期の語学留学の滞在方法として人気があります。カナダの生活文化により一層親しめるし、相互理解も深まりますね。ホームステイ先の家事や育児を手伝うオーペアスタイルも長期滞在に適した形です。また、英語教師宅へのホームステイして英語漬けの生活を送るのも最近人気のスタイルです。

  • 親子留学

    カナダ親子留学は、都市部でも治安が比較的安定していて、自然にも恵まれているため、人気があります。英語体験やフランス語体験としてもイギリスやアメリカ・フランスより費用が抑えられることもメリットですね。親は学校に、子供は幼稚園や託児所にという別々コースや、親子一緒に参加できる楽しいプログラムもあります。

  • 正規留学(進学)

    カナダの大学では、様々な専門分野が学べます。ビジネス・IT・会計学・看護学などは他国でも一般的ですが、動植物学や環境学・海洋学・森林学などの、良質な自然環境を維持するカナダならではの分野が特に注目されています。また、観光の進んだカナダらしく、観光学・ツーリズムも人気です。

  • ワーキングホリデー

    カナダワーキングホリデーは、他国のワーホリ制度と異なり、配偶者や子供の同伴が可能です。6ヶ月未満であれば、家族留学や親子留学のスタイルも検討できます。近年特に人気が高まっていますので、早めに情報を収集して申請をすると良いでしょう。

  • オーペア

    カナダホームステイでは、ホストファミリーの家事や育児を手伝うアルバイトを兼ねたオーペアスタイルも可能です。このような形を取ることにより食費や住居費が抑えられるだけでなく、家族との親睦も深まりますね。長期滞在にも適した形です。

  • お稽古留学

    カナダお稽古留学では、カナダならではの自然環境を生かしたスポーツ系が人気です。特にオリンピック開催地となったモントリオールやカルガリーなどのように、ウィンターリゾートでのスポーツ、スノーボードやスキーなどは、初心者体験から各種のプログラムがあり、英語研修と合わせたスケジュールが組めます。

  • スポーツ留学

    カナダスポーツ留学といえば、その圧倒的な自然環境や気候を生かしたスキー、スノーボードやアイスホッケーなどが盛んです。お稽古感覚のプチ体験からプロ養成スクールまで、個々の目的に応じたスタイルで体験できます。語学研修と組み合わせたり、期間も短期から長期までバリエーションに富んでいます。

  • 看護師留学

    近年、カナダは看護師不足が深刻な状態にあり、外国人看護師の移民を優遇する制度をもうけています。看護師は就職口も多く、待遇も良いです。
    カナダ看護師留学で、正規の看護師資格を取得するためには、まずは高い英語力が必要ですが、医療分野専門の語学学校もあり、最終的な看護師資格取得へ向けてのトータルな内容が学べます。

  • シニア留学

    カナダシニア留学者は増加傾向にあります。カナダで比較的温暖なバンクーバーなどは、富裕層が多く落ち着いた雰囲気の街で、特にシニア世代にお勧めの体験的な留学ができる地域です。語学学校も、少人数制で同年代の留学生が多かったり、シニア向けアクティビティを取り入れたり、特にシニアに適したプランが色々と用意されています。

カナダ留学 カナダの都市

  • トロント

    カナダ最大の都市。移民も多く、100以上の民族が暮す地域もある。日本人は比較的少ない。外国人や留学生に寛容で、良くも悪くもカナダを知りたい人向け。

  • モントリオール

    カナダ第2の都市。住民の8割以上が、フランス系カナダ人で、フランス語が公用語。フランス語留学にはうってつけ。

  • バンクーバー

    カナダ第3の都市。高層ビルの建つ都会だが、美しい山と海に囲まれた港町で、自然との共存がはかられている。ビクトリア調の建物がそこかしこにある趣の街。日本からのアクセスが良いので留学生に人気だ。

  • ヴィクトリア(ビクトリア)

    バンクーバー島の南端に位置する州都で、一年を通じて比較的温暖。かつて英国の植民地だったために、街並みは英国の香り漂う。花の街としても知られ、観光客が多い。バンクーバーよりもゆったりとした環境で留学生活を送りたい人にはうってつけ。

  • カルガリー

    冬季オリンピックの会場になったことで有名なカルガリーは、ロッキー山脈のそばにある、自然に恵まれた大都市。スキーや、スノーボードなど、冬季スポーツのアクティビティも盛んです。

  • オタワ

    首都。政治と文化の中心地。政治機能に特化された街で、商業都市の喧噪さはない。美しい自然があり、治安もよいので、留学生の満足度は高い。

  • ケベック

    東部のケベック州は、フランス語系の住民が8割を占める。フランス語留学には最適の地域。

カナダ留学 カナダの大学

  • ブリティッシュ・コロンビア大学

    1877年設立の自然都会が混在する美しい都市にある大学。語学教育も定評があり、多くの留学生が学ぶ。

  • トロント大学

    1827年設立の世界有数の大学。医療のレベルが高く日本からも多くの医者が研修に訪れている。

海外留学でのあなたの「…したい」を実現しよう!一括資料請求はこちら
[留学エージェント比較サイト]無料一括資料請求をしよう!

留学先で選ぶ留学先で選ぶ ▼

留学目的で選ぶ留学目的で選ぶ ▼